トップ / 結婚式で行う余興に関して

ウェディングドレスの情報

結婚式で行う余興について 

結婚式で余興を頼まれ、何をして良いか頭を悩ませることがあるかも知れません。シンプルに、新郎新婦への祝福の気持ちを込めて歌を歌うのも良いですし、何人かのグループで歌うのであれば、ハモリを入れたり振り付けをしたり、みんなで衣装を揃えてみるのも楽しいでしょう。また、会場の許可があれば生演奏なども感動的です。結婚式には様々の年齢層が集まるので、大人から子供まで楽しめるものが理想的ですが、やはり新郎新婦への祝福の気持ちが一番大切です。どんな内容でも気持ちが伝わるようにすることや、周りを不快にさせないことが大切です。

結婚式の余興について 

親しい間柄や会社関係の場合は、結婚式で余興をする事がありますが、新郎新婦の新しい門出を祝福するためのものですから、出席者が不快にならないような内容にする事が大切です。面白くない出し物をされても場がしらけますし、時としてひんしゅくを買う事にもなります。結婚式はお祝いの場所なので、「たびたび」などの繰り返す言葉や、別れを連想させるような忌み言葉は厳禁です。何度も披露宴に出席している大人なら知っている事ですが、ついうっかり出てしまう事もあります。これは余興だけに限らず、参列者代表として挨拶をする際や乾杯などの場合も同じ事なので気をつけたいものです。

結婚曲選び